スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

組手什~ 組手九分 というモジュール

十ではなく九分にして。

短材端材の利用、商品化は大切な問題だ。2セルの組手什を5枚積んで、25cm角のキューブを作った。これをいくつか用意して、これと組手什を組み合わせて、テーブルセットを作ってみた。高さ、大きさは自在。子供を集めて、公園かどこかで作って、ランチタイムの企画は良いかもしれない。脚は丈夫だが、天板を留めないといけない。接着してはあとでばらせない。

 

GEDC0643tGEDC0618GEDC0623t

自由な形とサイズが、そして、組み立てのおもしろさ、杉の手触りが組手什の魅力。大人も子供も楽しめる。

 

GEDC0630tGEDC0609tGEDC0614tGEDC0644t

2mから7枚とれる。2m材4本から、1キューブ作る。天板は2m材1枚から作られる。2m材1本500円とすると、2セルのキューブは2000円、天板500円。4つ積んで900x500のテーブルセットは、2万円ほど。キューブ8つの900x900のダイニングセットは35000ほど。子供サイズですがね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

メールフォーム

問い合わせ、ご意見など

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。