組手什コンテスト応募

賀露おやじの会、組手什作品コンテストに応募しました。

http://www.karooyaji.org/modules/eguide/event.php?eid=2

今回は、1万円のセット、1.8m 20本 で出来る物を作りました。ソフトで設計しました。構想2日、作成2日です。

まずはよくある階段ラック。角の出っ張りが気になりますが、後でばらそうか、ボンドで貼ろうか未定です。

kaidan

P1040957 P1040958

 

今回は、ちょっと堅めだったので、”木殺し”をしました。組手部分を金槌で叩きました。

P1040937 P1040938

ちょうど良い金槌があったので、これを当てて、軽く叩きました。かみ合い部分を凹ませて嵌めました。

次は、都市の森材とのコンビネーション。天板にソメイヨシノ、桜の自家接ぎ合わせ板。脚を組手什で組みました。

天板の裏に組手什をビス留めして、脚と組み合う形にしました。調子よければ、いろんな天板や、椅子にも使えそう。

P1040936 P1040947 最上段に切り欠きを追加。

P1040946 kutable2

天板の組手と噛 み合います。

トイレに本箱が欲しい、と。細長のラックです。これは1.8m、10本ほどで。

P1040979 P1040980 P1040985

冊子が斜めに入るような工夫をしたと思いましたが、どうでしょうか。しばらく使って見ます。

最後は、新たな取り組みを。ノックダウン式の組手什はいかがかと。縦の側板をビスで固定しました。横の棚板の組手は切ってほぞとしました。あとから差すだけで棚が出来ます。

sasi1 sasi2

sasi4 sassi5

いくつか差すところが多いのでちょっと大変だけど。モジュールが決まっているから長さに迷うことなく組めます。

 sasi5

こんな風に、後から追加できればなあと考えてますが。これからあれこれ考えていきます。

組手什にはなにができるのだろうか、とあれこれ考えています。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

メールフォーム

問い合わせ、ご意見など

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR